《ふくしまコットンウィーク》開催(10月1日~8日)


10月1日(月)から8日(月)まで、日本のコットンについて学べる
《ふくしまコットンウィーク》開催
~会津から中通り、そしていわきを繋ぐ、綿花の栽培とものづくりの軌跡~

コットンサミットとは、2011年に大阪で始まった国内唯一の綿花の祭典です。(コットンサミットinいわきHPより抜粋)

丸の内行幸マルシェにも出店されていた『コットンプロジェクト福島』(代表:わ田や合同会社 渡邊真紀湖)も参加されます。本サミット10月7日㈰には、オーガニックコットン製品の販売やワークショップ、コットンプロジェクト福島プレゼンツの「ファッションショー」(15:20~15:45)も行われます。

新宿駅から出発するスペシャルツアーも企画されていますので、ツアーにも是非ともご参加ください。かなりのお得なツアーとなっております。

■福島の綿花栽培とものづくりの伝統を訪ねるツァー■
全国コットンサミットin福島いわきの開催を記念して、浜通り・中通り・会津を横断するスペシャルツアーを企画いたしました。普段あまり見ることの出来ない会津木綿の製造現場や、震災後にスタートしたいわきのオーガニックコットン圃場で綿花に触れて、福島の伝統工芸と新産業の歩みをご覧いただくと共に、大正期以前のレトロな建物が立ち並ぶ会津若松市の七日町をはじめとした“福島の観光スポット”にも立ち寄りながら、コットンサミット本大会へご案内いたします。
【集 合】10月6日㈯ 7時:新宿駅西口工学院大学前
※福島県郡山駅前で乗車される方は10:30に郡山駅前に集合ください。
【参加費用】お一人様¥15,000-(保険料・消費税込)
※10/7昼食費は各自負担となりますのでご了承ください。
【申込方法】9/10(月)までに、全国コットンサミットin福島いわき実行委員会までご連絡ください。お申込詳細やお支払い方法についてご案内いたします。
MAIL:y.sakai@iwaki-otentosun.jp
TEL・FAX:0246-80-0662(おてんとSUN 酒井宛)

【スケジュール】
以下URLをご確認ください。
https://cottonsummit-in-fukushima.com/?page_id=142
主  催:全国コットンサミットin福島いわき実行委員会
共  催:いわき市、いわき産学官ネットワーク協会
申込み先:全国コットンサミットin福島いわき実行委員会 事務局
TEL/FAX:0246-80-066
MAIL:y.sakai@iwaki-otentosun.jp(酒井)
旅行企画・実施:有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>【埼玉県知事登録旅行業第2-1198号 ANTA正会員】

●本サミットに関するさらにさらに詳しいプログラムはこちら
https://organicnetwork.jp/wp-content/uploads/2018/08/CS2018Programm.pdf

●2018コットンサミットのチラシはこちら
https://organicnetwork.jp/wp-content/uploads/2018/08/CottonSumit2018Fryer.pdf

●公式サイト:https://cottonsummit-in-fukushima.com
【問い合わせ先】
いわきおてんとSUN企業組合(担当 酒井)
〒970-1152
福島県いわき市好間町中好間字川原⼦作17-1
TEL:0246-80-0662
FAX:0246-85-5978
Email:y.sakai@iwaki-otentosun.jp

コットンサミット-2 ツアー会津工場見学

会津木綿の工場

コットンサミット-3コットンの収穫

コットンの収穫(写真提供:コットンププロジェクト福島様)

コットンサミット-4綿の花

綿花の花(写真提供:コットンププロジェクト福島様)

▲ページTOP